一葉稲荷神社は兎年で開運最強!?ご利益をもらいに【宮崎県宮崎市】

一葉稲荷神社

この記事にはプロモーションが含まれています。

この記事では、宮崎県宮崎市にある『一葉稲荷神社』についてご紹介します。

兎年の年に一番のご利益があるとされている神社がどこにあるかご存じですか?
実は、宮崎県にある一葉稲荷神社なんです。イオンモール宮崎の裏にひっそりと建っている稲荷神社ですが、TBS系列の番組「マツコの知らない世界」で2023年にオススメしたい開運神社として紹介されたことのある神社です。ぜひチェックして行ってみてくださいね。

    この記事で分かること
    • 一葉稲荷神社について
    • 一葉稲荷神社へのアクセス

▼近くの宿をさがす!

目次

一葉稲荷神社の御祭神は?

一葉稲荷神社の御祭神ですが、主祭神が『倉稲魂命』ウガノミタマノミコト)「商売繁盛」「五穀豊穣」などをご利益としています。

倉稲魂命が祀られている有名な神社でいえば、『伏見稲荷神社』ですね。「お稲荷さん」の愛称として広く信仰されています。

配座が、猿田彦命(サルタヒコノカミ)、塩土老翁命(シオツチノオキナノミコト)、大国主命(オオクニヌシノミコト)、末社に恵比寿神(エビスジン)、寿老人(ジュロウジン)が祀られています。

実際に参拝してみました

駐車場は神社の左右にあり、筆者は神社正面からみて左側の駐車場に駐車しましたが30台ほどは駐車できそうでした。

鳥居をくぐっていくと、まず目に入ってくるのは手水舎と『銭洗神社』です。

商売繁盛の神様が祀られている神社なので、ご利益がありそうです。

筆者もたくさんお金を洗いました

さて、そのまま本殿に向かって歩いていきます。

社務所です。ここで御朱印をいただくことができます。

授与所です。

注意!

普段ではお守りやお札などを購入することができますが、テレビで紹介されたことと後述する「開運の白兎」の影響か2023年1月現在、授与品がすべて欠品し、閉所していました。驚きですね。

2023年2月中旬以降には、開所することを目標としているみたいなので気長に待ちたいと思います。随時インスタグラムでお知らせするみたいですので、確認してみてくださいね。

2023.2月17日追記

『御朱印』と『特別刺繍朱印』をいただきにまた『一葉稲荷神社』を訪れました。

兎の刺繍がとってもかわいらしいです。

本殿

稲荷神社のシンボル、狐が狛犬のように鎮座しています。

賽銭箱の横に、開運の白兎の由来が記載された看板があります。

約350年前に、西海大地震に襲われ周辺の神社は津波の被害にあってしまったようですが、この一葉稲荷神社では一匹の白兎が津波を蹴って被害を受けなかったとされ、守り神として崇められています。

裏手に開運の白兎があるということで、では本殿の裏に行ってみましょう。

開運の白兎

赤い矢印の方向に向かって歩いていくと『開運の白兎』があります。

白兎が波を蹴っています。青い波と白兎がきれいなコントラストで、とてもいいですね。

おわりに

今回は、宮崎県宮崎市の『一葉稲荷神社』についてご紹介しました。

宮崎駅から少し離れたところにある商売繁盛にとてもご利益がありそうな神社でしたね。

2023年一番のパワースポットと言われる一葉稲荷神社に行かれてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

それでは!

一葉稲荷神社のアクセス

住所など

住所:宮崎県宮崎市新別府町前浜1402

電話番号:0985-22-4584

営業時間:9時~17時

・宮崎空港から車で約15分

・JR「宮崎」駅から車で約10分

・「一ツ葉神社前」バス停下車、徒歩1分

\ フォローしてね /

\ フォローしてね /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次